イデコについて役立つサイトがあります!

iDeCo(イデコ)




お金を育てることに情熱を燃やしています!

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!山形県から<お金を育てること>に情熱を燃やしています!

☑<お金を育てるため>にできること!

・「投資信託」と「個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)」(節税と運用成果の二重取り!)

・退職金の賢い運用

・保育料の節約方法

・学資保険に頼らない教育資金の貯蓄方法

・保険の見直し(年間60万円以上の節約効果が出た方も!)

・企業、団体様向けセミナー、勉強会

僕ができること。

お金を育てるとは?

いっしょにお金を育てていきましょう!僕は難しいと思われがちなお金の話を専門用語を使わないでお話ししますので、スッと入ってきますよ^^

↓↓お問い合わせ、フォローはお気軽に!↓↓

・LINE@(登録後、スタンプでも一文字でもいただけると嬉しいです^^)

・問い合わせフォーム

イデコの情報収集に役立つサイト-りそな銀行編

イデコについて情報収集する際に役立つサイトがあります。いずれも無料です。

りそな銀行 イデコ特設サイト

今回紹介するのは「りそな銀行のイデコ特設サイト」です。

iDeCo 個人型確定拠出年金 スタートクラブ
→イデコにまつわるコラムを無料で読むことができます。

【マンガシリーズ第1話】今だから知っておきたいiDeCoとは?
→マンガでイデコについて理解を深めることができます。漫画を書ける人がうらやましい‥(僕は中学校の時の美術の評価が2でしたw)

アプリケーションもあります(アップルユーザー向け)

【無料eBookプレゼント】知っている人だけがトクをする「iDeCo大全」
→メールアドレスを登録するとPDF形式で送られてきます。イデコについての基礎知識、概要が書いてあります。必見です。

イデコの情報収集に役立つサイト-イデコナビ編

もう一つ、イデコについて情報収集ができるサイトがあります。こちらも無料です。

イデコナビ

イデコナビ
→イデコナビではイデコについての基礎知識や情報を全て掲載してあります。是非ブックマークを。

イデコナビ手数料比較
→イデコナビでは各金融機関の「手数料」を比較することができます。

イデコは必ず手数料が掛かります。
しかし、手数料は選び方次第で抑えることができます。特に毎月掛かる手数料は各金融機関ごとに差が大きいです、是非比較してみて下さい。運用成果はコントロールできませんが、手数料(コスト)は自分の選び方次第で抑えることができます。

近くの銀行とネット証券ではどうでしょうか‥?

どこでやるにしてもコストを比較してやっていくことでより納得して始めることができますよ^-^

イデコの情報を無料で手に入れることができます、是非活用してください!!

というわけでイデコも含めて、11月は「お金を育てる」をテーマに山形と鶴岡でセミナーを行います!たくさんの方といっしょにまなんでいければ嬉しいです!

つみたてNISA Meetup(つみップ)in山形


「資産形成」、「投資」に関心がある方でしたらどなたでもOKです!年齢や性別、投資経験などは不問です。当セミナーは金融庁主催のセミナーですので、無料セミナーでありながら、特定の金融商品を勧誘したり、バイアスがかかることは一切ございません。中立的なセミナーです。また、金融関係にお勤めの方も、有意義な機会になりますので是非ご参加下さい!

開催要項

<開催日時>
2018年11月22日(木)19:00~20:30

<場所>
山形テルサ(研修会議室B)
〒990-0828 山形県山形市双葉町1-2-3


<予定定員>
40名(先着順・参加無料)

<申込方法>
こちらからお申し込み下さい。

<プログラム>
「つみたてNISA」をはじめとする資産形成に関するトピックスについて、皆さんと一緒に学んでいきます。

※会合終了後、懇親会(一人3~4000円程度、山形駅前)を予定しています。懇親会の人数を事前に把握するためにフォームに懇親会参加の有無を記入下さい。

詳しくはこちら

「お金を育てる」マネーセミナーin鶴岡


「お金を育てる」マネーセミナー

日時:平成30年11月10日(土) 13:30~15:00

会場:まちづくりスタジオ鶴岡Dada(旧セントル)3F

住所:鶴岡市本町1-7-45
TEL:0235-33-8462

※無料駐車場があります。

      
受講料:1,000円(当日頂戴します)

持ち物:筆記用具、スマートフォン

・講座終了後個別相談ご希望の方は時間を設けます。

・当講座での金融商品等の勧誘は一切ございません。

・お子様連れで参加の方はご相談ください。

詳しくはこちら

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

お問い合わせフォーム

LINE@
→LINEユーザーの方はこちらからお問い合わせ、ご質問をいただくとスムーズです。

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

お気軽にお問い合わせ、フォロー、リクエストをどうぞ!