無料で「お金の勉強」ができます!

iDeCo(イデコ)




お金を育てることに情熱を燃やしています!

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!山形県から<お金を育てること>に情熱を燃やしています!

☑<お金を育てるため>にできること!

・「投資信託」と「個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)」(節税と運用成果の二重取り!)

・退職金の賢い運用

・保育料の節約方法

・学資保険に頼らない教育資金の貯蓄方法

・保険の見直し(年間60万円以上の節約効果が出た方も!)

・企業、団体様向けセミナー、勉強会

僕ができること。

お金を育てるとは?

いっしょにお金を育てていきましょう!僕は難しいと思われがちなお金の話を専門用語を使わないでお話ししますので、スッと入ってきますよ^^

↓↓お問い合わせ、フォローはお気軽に!↓↓

・LINE@(登録後、スタンプでも一文字でもいただけると嬉しいです^^)

・問い合わせフォーム

無料ガイドブック&資料請求

無料でお金の勉強ができます!

NISA制度や投資信託、個人型確定拠出年金(イデコ)などのガイドブックや資料請求ができる「公的な機関」のご紹介です。公的な機関ですので、特定の商品の販売などのバイアスがかかってない資料です。

しかも、どれも挿絵が多くてわかりやすいです。初めての方にもオススメです。

つみたてNISA早わかりガイドブック(金融庁)

金融庁が出しているつみたてNISA早わかりガイドブックです。

つみたてNISA早わかりガイドブックPDF

郵送希望の方はこちら

投資信託ガイドブック(投資信託協会)

投資信託についてわかりやすく説明されているガイドブックです。

郵送希望はこちら

いずれも無料です。郵送までだいたい1~2週間かかります。PDFでも閲覧できる資料もあるので、早くご覧になりたい方はPDFファイルをダウンロードしてみると早いです。

オオバシュー
何か商品を勧められている方や勉強したい方はいきなり大きな金額を投じるよりもこうやってワンクッション置いてみるのはどうでしょうか??

書店に行けばたくさんの本が並んでいますが、いきなりそれらを読んでもなかなか‥という方は最初にこういった無料のガイドブックを読んでから本を読んでみると内容がスッと入ってきますよ^^

まずはこうやって無料の機会を利用してみるのはどうでしょうか??

国策には逆らうな

国策には逆らうな-。

という言葉を知っていますか?

国家があってこそ、企業も家庭生活も成り立つのだから、正しいとか正しくないではなく、国のその時の政策には逆らうことはできない、むしろ政策に関連した銘柄は、前向きに評価して買ったほうがいいという教えです。
出典:http://www.daiwa.jp/seminar/study_proverb/072.html

イデコやNISA制度は国が推奨している制度、言ってしまえば国策です。イデコもNISA制度も非課税制度や控除制度を拡充させています。言い換えれば、非課税にしたり控除の対象にしているので国の税収は減ることを意味します。そこまで国がこれらの制度を浸透させたいのにはワケがあります。

それは少子高齢化などにより公的制度だけでは国民の将来や老後を支えることが難しいというメッセージです。公的年金制度自体はなくならないと思います。しかし、少しずつ変化していくことは大いにあり得ます。例えば年金を受け取れる年齢が少し遅くなるとか、受け取る金額が少し少なくなるとか。

「国でもできる限りやるけど、足りない部分は一人一人の自己責任でなんとかしてください」

そんなメッセージが込められているのではないでしょうか?

オオバシュー
国策ですから、これをうまく活用していくことで、その恩恵を受けることができます。少しずつで良いです。今から少しずつ、一歩ずつ始めていくことで、将来に繋がってきます!今から動き出していきましょう!
ファイナンシャルサポーター 大場 脩

お問い合わせフォーム

LINE@
→LINEユーザーの方はこちらからお問い合わせ、ご質問をいただくとスムーズです。

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

お気軽にお問い合わせ、フォロー、リクエストをどうぞ!