山形法人会ニュース2月号にコラムが掲載されています!

メディア情報




「旅するFP」&「お金を育てる」ことに情熱を燃やす ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!

☑ファイナンシャルサポーター 大場 脩 ができること!

①「投資信託」と「個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)」(節税と運用成果の二重取り!)

②今、そして将来が充実するお金の流れを作る。

③退職金の賢い運用。

④保育料の節約方法。

⑤学資保険に頼らない教育資金の貯蓄方法。

⑥保険の見直し。(年間60万円以上の節約効果が出た方も!)

⑦企業、団体様向けセミナー、勉強会

基本方針や考え方は以下をご覧ください↓↓

基本方針

2019年に向けて

※ほぼ同じ事が書いてあります。

↓↓お問い合わせ、フォローはお気軽に!↓↓

・LINE@(登録後、スタンプでも一文字でもいただけると嬉しいです^^)

・問い合わせフォーム

法人会ニュースにコラムが掲載されています!

毎月恒例となりました、山形法人会ニュース2月号にコラムが掲載されています。1月号、7月号を除き、年に10回コラムを掲載しています。

今回は「山形の企業の99%が中小企業」ということを書かせていただきました。中小企業(ちなみに僕は超零細個人事業主)はどうしても人材確保や福利厚生の面で大企業との差が生まれてしまいます。山形(に限らず地方都市)の発展には中小企業の発展が不可欠です。僕は経営コンサルタントではないので経営面で何か良い影響を与えることはできませんが、僕がやっている「身近なお金のこと」、例えば「お金を育てる、守る」といったことは従業員さんや経営者さんの「生活」の面で役に立つことができます。福利厚生面を充実させ、人材確保等に繋げていける面もあると考えています。

ちなみに、法人会を経由して、会員企業の皆様に福利厚生制度の一つとして「保険」を届けることはできます。僕は保険ももちろん大切ですが、それ以外にも大切なことがあると考えています。その一つがイデコだったり、積立投資だったり。保険だけがクローズアップされますが、保険と資産形成は両輪です。どちらかだけではなく、バランス良く考えていく必要があります。

食事でもバランスが偏ると体調を崩しますよね?保険だけ、預貯金だけ、投資だけ‥それではお金のバランスも崩れます。

山形ではまだまだ少ないですが、職場を通してつみたてNISAやイデコを導入するやり方もあります。職場は従業員さんにとって生活のベースになるところです。職場を通じてお金の情報や知識を得られるのはすごく前向きなことだと考えています。

というわけで今月号のコラムも是非ご覧いただけると嬉しいです!!

次回インスタライブは2月15日!

次回インスタライブは2月15日(金)21:00-22:00です!

インスタアカウントはこちらです↓
https://www.instagram.com/s_oba0724/

アカウント s_oba0724

インスタライブのメインテーマは、「お酒を飲みながら、おつまみをつまみながらゆるーく、気軽にお金の話をする場所」です。入退出は自由です。ビールでも飲みながら、お金のこともそれくらい気軽に話せれば、もっと世の中が楽しくなっていくと考えています^^

テーマはまだ決めていませんので「こんなこと取り上げてほしい」というのがあればお気軽にDMやコメント、問い合わせフォームやLINEからよろしくお願いします!

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

お問い合わせフォーム

LINE@
→LINEユーザーの方はこちらからお問い合わせ、ご質問をいただくとスムーズです。

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

お気軽にお問い合わせ、フォロー、リクエストをどうぞ!