長期投資

ボーナスシーズン到来!ボーナスで運用を検討している方へ。

お金を育てることに情熱を燃やしています!

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!山形県から<お金を育てること>に情熱を燃やしています!

☑<お金を育てるため>にできること!

・「投資信託」と「個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)」(節税と運用成果の二重取り!)

・退職金の賢い運用

・保育料の節約方法

・学資保険に頼らない教育資金の貯蓄方法

・保険の見直し(年間60万円以上の節約効果が出た方も!)

・企業、団体様向けセミナー、勉強会

僕ができること。

お金を育てるとは?

いっしょにお金を育てていきましょう!僕は難しいと思われがちなお金の話を専門用語を使わないでお話ししますので、スッと入ってきますよ^^

↓↓お問い合わせ、フォローはお気軽に!↓↓

・LINE@(登録後、スタンプでも一文字でもいただけると嬉しいです^^)

・問い合わせフォーム

ボーナスシーズン到来!

冬のボーナスシーズンの到来です。ボーナスシーズンと言うことで、資産運用を考えていらっしゃる方、勧められている方も多いと思います。

お金の運用のやり方は多種多様、様々な金融商品があります。資産運用を考える時は、リターン(収益)を考えるのも大切ですし、そこが魅力的に映ります。その反面、収益を得るためには当然リスクもかかります。リスクとは収益も出す可能性もありますが、逆に損失を出す可能性もあるという「ブレ幅」のことです。

その方によって収入や家族構成、考え方が異なります。ですので、とるリスク、許容できるリスクが異なります。

資産運用を考える時には、リターンも大切ですが、リスクも両輪で考えてみてください。増えている時はいくらでも増えて良いんです、でも逆に振れる場合もあるわけですからね。

というわけでこちらの資料も参考になると思います↓↓

「当てて儲ける」をあきらめて 負けにくい投資で資産を作ろう 2018 (忘れそうなときに見返してください)

僕はリターンも大切ですが、リスク(ブレ幅)に関してはもっと大切だと考えています。リスク許容度を明らかにして、そして目的地を明らかにして、どれくらいのリスクをとるのか-。

資産運用、お金を育てるためには「継続」が大切ですが、必要以上にリスクを負ってしまうと、下がってしまった時に継続することが難しくなりますし、精神的にダメージを受けます。上がる下がるといった市場の動きは個人レベルではコントロールできません。ですので、先にリスクを考えて、どれくらいを許容できるか-。そこを明らかにしていくことで、精神的負担をかけずに続けていくことができますよ^-^

ファイナンシャルサポーターはボーナスを使った資産形成のサポートも行っております!

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

お問い合わせフォーム

LINE@
→LINEユーザーの方はこちらからお問い合わせ、ご質問をいただくとスムーズです。

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

お気軽にお問い合わせ、フォロー、リクエストをどうぞ!

ファイナンシャルサポーター
オオバシュー(大場 脩)
お金の話をシンプルに。「ゴール」への手段を共に考え、サポートするファイナンシャルプランナー。金融商品(保険、ローン、投資商品など)を販売していない本当の意味で中立的なFPです。 フォロー、お問い合わせはお気軽にどうぞ!
\ Follow me /