山形東京間を実質2000円以下で往復しました。

お得情報




ファイナンシャルサポーター 大場 脩です!先週末は渋谷で結婚式に出席してきました!今回の移動は「飛行機」を使いました。飛行機を使っても往復実質2000円以下です。そのカラクリを紹介します。これは誰でもできる方法です。

交通費一覧

・羽田空港渋谷駅往復電車代:約1000円
・自宅庄内空港間往復ガソリン代:約1000円
・航空券(庄内羽田往復):0円
・庄内空港駐車場:0円

合計:往復2000円以下

かかった時間は片道約3時間です。自宅から庄内空港まで約2時間、フライト1時間です。不正でもなく、修行のような旅程ではありません。空港に近い方はもっと時間を短縮できます。
ちなみに庄内羽田間の片道普通運賃は約25000円です。既に旅程が決まっている場合は普通運賃ではなく、早割的な感じで航空券を購入されますのでその場合は約12000円くらいですね。運賃によって変動します。

なぜ実質2000円で東京まで行けるのか?

ズバリ、答えは「マイル」です。マイルとはカンタンに言えば、「飛行機に乗ると貯まるポイント」のことです。僕はこのマイルを使って航空券を予約し、実際に登場しました。飛行機に乗る時に、「お金を払って飛行機に乗るだけ」、それで終わりにしていませんか?
実は飛行機には距離に応じた「マイル数」というものが決められており、利用した運賃によって還元率も決まっていて、ポイントが付加される仕組みになっています。しかし、マイルを貯めるためのカードを持っていないとそのポイントは貯まりません。このマイルを貯めるためには3つの方法があります。

・飛行機に乗る(王道手段)

・クレジットカード決済を利用する。
→カード利用100円あたり1マイルのカードを持っているとします。10万円利用したら、1000マイル貯まります。カード利用金額が大きければ大きいほどポイントが貯まります。特に毎月の固定費のカード決済はデカイです。

・保険料(生命保険、損害保険)
・ケータイ代
・水道光熱費

これらを口座振替ではなく、カード決済にすれば自ずとカード利用金額が大きくなり、ポイントも貯まります。引落口座は今までと変わりません。口座振替はポイントにならないのでもったいないです。

・ポイントサイトを使う。
→ネットショッピングなどをポイントサイト経由で行ったり、ポイントサイトをうまく活用すれば、一気に30000マイル貯める事も可能です。30000マイルがあれば、最寄りの空港からシンガポールやセブ島、バリ島などへ実質航空券無料で行くことができます。(諸手数料、燃油サーチャージは別途必要)

ちなみに僕は「ハピタス」というポイントサイトを使っています。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイントについて熱く語っているのはこちら。

ポイントがあなたを楽しくさせる!

「家族で旅行に行きたい」
これは自分も家族も納得がいく、そして前向きなお金の使い方です。資産形成や保険の見直し、家計の見直しでは、1回の家族旅行分くらいのお金は浮かせることができます。しかし、それを2回目、3回目と繋げていくためには、一工夫が必要です。それが地味ながらも「ポイント」だと思います。ポイントは現金にも還元できます。これって実質「所得アップ」ですよね!できることが増えれば、それも実質「所得アップ」です。

これは誰でも実践できます。

敢えて、何をしたら良いかを書いていません。というのも、その方によって好きなものが違うからです。旅行が好きな方はマイルを貯めれば良いですし、買い物が好きな方は楽天ポイントやアマゾンポイントを貯めれば良いです。ポイントも闇雲にバラバラにしてしまっては貯まるものも貯まりません。

資産形成、家計の見直しも大事だけど、日常の支出をうまくポイントに変える工夫も取り入れてみてください。専門知識も情報も重要だけど、結局はそれはその方にとってはどういう効果があって、どういうメリットがあるのかが一番大事だと考えています。ポイントも含め、これからもどんどん役立つ情報をお伝えしていきます!

是非質問等もお待ちしています!

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

お問い合わせフォーム

LINE@
→LINEユーザーの方はこちらからお問い合わせ、ご質問をいただくとスムーズです。

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

お気軽にお問い合わせ、フォロー、リクエストをどうぞ!