時間は未来から今に流れている。お金の流れも未来から今へ。

思い、考え。




お金を育てることに情熱を燃やしています!

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!山形県から<お金を育てること>に情熱を燃やしています!

☑<お金を育てるため>にできること!

・「投資信託」と「個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)」(節税と運用成果の二重取り!)

・退職金の賢い運用

・保育料の節約方法

・学資保険に頼らない教育資金の貯蓄方法

・保険の見直し(年間60万円以上の節約効果が出た方も!)

・企業、団体様向けセミナー、勉強会

僕ができること。

お金を育てるとは?

いっしょにお金を育てていきましょう!僕は難しいと思われがちなお金の話を専門用語を使わないでお話ししますので、スッと入ってきますよ^^

↓↓お問い合わせ、フォローはお気軽に!↓↓

・LINE@(登録後、スタンプでも一文字でもいただけると嬉しいです^^)

・問い合わせフォーム

時間は未来から流れている。


ツイッターでフォローしている中村ひろき@北欧男子さんのツイートです。グーグルマップの例えが本当にわかりやすいです。グーグルマップを使う時は、

・目的地を決める。

・出発地を決める。

↓自動計算してくれて↓

・何で行けば良いかわかる。

・迷っても都度修正して目的地まで連れて行ってくれる。

本当だ‥。

今までは時間は過去の積み重ねで未来に向かっていると思っていたけど、実際は未来から今、過去に向かっているのだと。

お金の流れも「未来から今、過去へ」

これはお金のことも同じです。しかし、お金のことで難しいのは、お金の事を考える時には「未来よりも現在に重きを置く」傾向にあるからです。もちろん、今が一番大事なんですが、少しずつ未来のこと、これからのことも考えていくことも必要です。

お金の流れも、上記のこのグーグルマップと同じです。今まで「目的地を決めて云々‥」といっていたけど、その真意がようやく見つかりました。「お金の流れも未来から過去、今に向かって流れている」といえます。
「お金をコツコツ貯めて、未来へ行く」ように見えますが、実際は「未来から逆算して今何をしていくのかを決める」んです。そうすることで、今も未来も納得したお金の流れができます。

<未来からのお金の流れ>

・目標を決める。(どんな目的で、どれくらいの金額を?)

・現状を把握する。(今どれくらいのお金があるか、毎月目標に対してどれくらいの金額を積み立てできるか?)

・現状と目標を勘案して、何で行くか、どんな方法が効率的なのか決める。(方法はたくさんある、その中でも何が一番最適なのか?)

実はこれだけです。難しくなるのは方法から考えてしまうから難しくなるのであって実はそこまで難しくないんです。方法から考えると間違いなく目的地がずれてきます。金融業界全体では商品(方法)の販売が最優先になっているので、どうしても方法ありき、商品ありきで決めていくことになります。最終的には何らかの金融商品(預貯金、保険や資産運用)を使うのですが、それありきで決めるからおかしくなります。

金融商品ありきではなく、グーグルマップを使う時のように、まずは「目的地」と「現在地」を入れるところから、お金のことも考えていきませんか??

そして、時間が未来から過去に流れるように、お金も未来から過去、そして今へ良い流れを創っていきませんか?

ファイナンシャルサポーターでは商品ありきではなく、グーグルマップと同じで「目的地」と「現在地」を先に皆さんといっしょに考えていきます。まずは皆さんの現状や考えを伺い共有します。その後、僕の考えをお伝えし、何ができるかを考えていきます。初回相談は無料、まずは一つの選択肢としてお気軽にどうぞ!問い合わせフォームLINE@からどうぞ!

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

お問い合わせフォーム

LINE@
→LINEユーザーの方はこちらからお問い合わせ、ご質問をいただくとスムーズです。

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

お気軽にお問い合わせ、フォロー、リクエストをどうぞ!