山形・仙台をベースに活動するファイナンシャルプランナー(FP)。全国のお客さまとお会いしています!

メールサポータープラン

メールサポータープラン

☑メール(LINE)で最も気軽に相談できるプランです。

☑1週間で課題解決に向けて、具体的に動き出せるような提案をさせていただきます。

☑相談料は1回1週間で12000円です。

資産運用、確定拠出年金、生命保険、保険の見直し、貯蓄、教育資金の貯蓄、家計の見直し、ライフプランなど、なんでもご相談いただけます。1セッション1週間のメール(LINE)相談です。

メール(LINE)のやりとりは無制限ですが、しっかりと解決策を提示できるまで対応させていただきます。

対面はありません。

対面を希望される場合は、上位プランへ移行できます。(その際は相談料の差額を頂戴します)

相談料金

1回:12000円(税込)

支払い方法

手渡し、銀行振込(振込手数料はお客さまのご負担)、クレジットカード。

相談の流れ

①まずは気軽にお問い合わせください。

②返信させていただきます。

一般的な相談の場合は無料で返信しますが、個別の事案や詳しい相談、やりとりを希望される場合は有料相談となります。その際はこちらから『有料相談になります』と一言かけさせていただきますので、いきなり有料相談に移行することはありませんのでご安心ください。

最初はメールですが、LINEを希望される場合は仰っていただければ、当方のLINEアカウントをお伝えします。

メールサポータープランでやりとりする場合は、できるだけ具体的に内容を書いていただけるとスムーズです。

例)

然と老後の資金に不安を持っています。いくら年金をもらえるかわかりませんし、個人年金保険は付き合いで入っていますが、それだけで足りるか不安です。

確定拠出年金の話なども聞きましたが、あまりわかりません。実際にどうしたら良いのかを相談したいと思い、メールしました。

現在毎月1万円の個人年金保険に入っています。65歳から10年間で500万円もらえるようです。

回答例)

ファイナンシャルサポーターの大場です。

まずは老後いくらもらえるかを試算してみましょう。ねんきんネットに登録するとわかります。

それで試算してみて、実際に老後に必要な金額を考えてみます。

年金でもらえる金額 - 老後に必要な金額 = 足りない金額(ここを埋める必要があります)

では、足りない金額を埋めるために個人年金をしていると言うことですので、個人年金について考えてみましょう。

個人年金ですと、500万円は埋まりますが、足りない金額を満たすまでには至りません。

となると、付き合いで掛けていても、ゴールにはたどり着かないと言うことになります。

・個人年金は続けつつ、確定拠出年金などを検討する。

・個人年金に見切りをつけて、確定拠出年金などを検討する。

という二つの方法が考えられます。

実際のメール(LINE)ではお客さまの実情に合わせて、写真などを使って詳しく返信します。

改善策を検討し、相談・提案させていただきます。改善策には保険の見直しや資産運用なども含まれています。

※メールサポーターサービスには初回無料ヒアリングはございません。お問い合わせいただき、有料相談について伺い、お客さまに判断していただく形になります。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 090-2028-6299(携帯直通) 受付時間:いつでも可能(当方の都合で連絡が遅くなる場合があります)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.