投資は恋愛や結婚と同じだ!

投資信託について




ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!

昨日はバレンタインデーでした!お客さまからチョコレートをいただきましたよ!チョコレートは大好きなので嬉しいです。早速チョコレートを食べながら確定申告の準備をしておりました。

さて、バレンタインデーということで、今日は投資のことをお伝えします!(関係なくない?w)

投資をしたいと思っていますが、どうも踏ん切りがつかないし、なんか怖い感じがします。

それもそうです。初めての事って人間誰でも怖いですし、ましてや投資って聞くと難しいイメージがしますし、ニュースを見ると損をしたということを強調して伝えていますしね。

損をしそうで怖いし、そもそも株価とか為替って言われても全然分かりません。

株価や為替なんて僕も全然分かりませんよ(笑)専門家でも予想はほとんど外れます。だから株価や為替は予想するだけ時間のムダだと思います。

あと、「投資」って考えるからわからなくなるし、イメージしにくくなります。ですので、投資って堅苦しく考えないで、身近なモノに例えて考えてみましょう!投資は恋愛と同じです。

大場さんはお金のプロ(FP)だから、恋愛もうまそう!ぜひ教えてください!

恋愛ですか?僕の恋愛事情は「ファンドの早期償還」レベルでしょうかね~w (大幅株安で、運用がうまくいっていないということw)


てなわけで、

今日の目標:「投資」のことを「恋愛」に置き換えて理解する!

投資というモノを恋愛に置き換えてみましょう!そしてそれをきっかけに是非家計の中に投資というモノを取り入れてみてください!

投資はリスクが付きもの、恋愛だって‥。

「投資にはリスクが付きもの」

リスクと聞くと、どうも尻込みしちゃいますが、実は恋愛(結婚)だってリスクを負っています。

投資のリスクは「わからないこと」、実は恋愛のリスクも同じです。

相手のことがわからないから、お話をしたり、いっしょにデートしたり、コミュニケーションを取りながら相手を知っていきます。知らない相手とは交際も結婚もできません。やはり相手を知らないことには‥。

投資も同じです。相手を知ることが大切です。商品内容もそうですが、まずは体験してみれば良いんです。

例えば投資信託なら100円や1000円からできます。ですので、一回体験してみれば良い。その上でどうするかを判断してからも遅くはないです。そもそも投資信託は100円や1000円でデート(体験)ができるわけですから、実際のデートよりもコスト面もだいぶ安いし、デメリットは少ないと思いませんか?(笑)

投資は過去の実績からしか判断できない。恋愛も‥。

「これからどうなるかわからないから投資は不安」

おっしゃる通りです。投資でこれから得られる可能性がある運用収益はどうなるかわかりません。将来の為替や株価は誰も予想ができませんし、専門家の予想も外れています。株価や為替の動き、ファンドのデータはあくまで過去の実績です。将来の可能性は過去の実績から判断していくしかありません。それは恋愛も同じです。付き合う、結婚するという判断も「過去の実績」(ルックスや性格、これまでの関係性など)がベースになるはずです。

投資も恋愛(結婚)も過去の実績からしか判断できない。そこからこれからどうなるかを「期待」して、行動します。

将来を前向きに考え、投資を家計に取り入れる!

恋愛も結婚も将来を前向きに考えるために、行動を起こすはずです。
しかし、恋愛も結婚も将来的にどうなるかはわかりません。良い方向にいくか、逆に行くか。でも、良い方向に行くと思って行動を起こすはずです。
投資も同じです。過去の実績から判断するしかありません。それを家計に取り入れ、お金の面で、自分の目標や目的地に向かっていく一つの選択肢にするんです。

将来はどうなるか分かりません。だからこそ、よりお金を育てる可能性がある、自分や家族の可能性を広げることができる投資という手段を取り入れてみましょう!

僕は恋愛の面では大幅株安なので、投資よりも恋愛を頑張りましょうかねw ぜひそちらの方を教えて下さる方、ご連絡をお待ちしてます^^