毎月5万円以上の保険料削減に成功した話。

保険の見直し




お金を育てることに情熱を燃やしています!

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!山形県から<お金を育てること>に情熱を燃やしています!

<お金を育てるため>にできること。

・「投資信託」と「個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)」(節税と運用成果の二重取り!)

・退職金の賢い運用

・保育料の節約方法

・学資保険に頼らない教育資金の貯蓄方法

・保険の見直し(年間60万円以上の節約効果が出た方も!)

・企業、団体様向けセミナー、勉強会

僕ができること。

お金を育てるとは?

いっしょにお金を育てていきましょう!僕は難しいと思われがちなお金の話を専門用語を使わないでお話ししますので、スッと入ってきますよ^^

↓↓お問い合わせ、フォローはお気軽に!↓↓

・LINE@(登録後、スタンプでも一文字でもいただけると嬉しいです^^)

・問い合わせフォーム

昨年10月に保険を見直した年間サポーターのKさんの実例です。

60万円の年収アップができた!さらに‥。

結論から申し上げると、Kさんの家庭環境(お子さん、ローン、年齢など)を考慮し、保険も必要なモノだけを準備したら約2万円で済みました。それまでは毎月8万円以上の保険料を支払っていましたので毎月5万円以上のお金が浮きました。(年間では60万円以上の効果=60万円の年収アップ)

解約金はこんな感じでした。

解約金がトータルで約320万円。それだけ多くのお金を支払っていたことになります。今後はこの320万円と削減できた毎月5万円を原資に、資産形成を行っていきます。

毎月4万円を積立投資でもしてみましょうか。(25年間 リターン5%)

約2300万円までお金が成長する可能性が出てきます。これは保険を見直すまでは見ることができなかった可能性です。リターン5%の根拠はこちら。

さて、Kさんの場合は、320万円の解約金が戻ってきましたが、それ以上に毎月8万円以上の保険料を支払っていました。これまではこの保険料負担がどれだけ保険がお金の成長を阻害していたか、どれだけお金の可能性を狭めていたかがわかります。
Kさんは、親戚の付き合いでとりあえず保険に入っていました。教育資金も自分の将来も全て保険商品を使っていました。Kさんは付き合いとは言いつつ、家計を圧迫しているのに気づいていました^^;

しかし、

「付き合いでよ…」

「そこを見直せば効果が大きいのは分かるけど…」

そう思って自分が辛い思いをするのもイヤなので、思い切って親戚の付き合いを断って、一歩踏み出しました。一歩踏み出したことで大きな可能性が生まれます。可能性も広がります。しかし、今動かなければこれから保険料負担も重くなり、逆に保険で家計を圧迫し、逆に悪くなっていたなっていた可能性も高いとも言えます。

「せっかくなんで長期休みにちょっとお金を掛けて家族旅行にでも行くのはどうですか??」

Kさんにはお子さんがいらっしゃいます。僕はこんな提案をしています。

「せっかくなんで長期休みにちょっとお金を掛けて家族旅行にでも行くのはどうですか??」

300万円以上の解約金が手元にあり、毎月5万円の保険料負担がなくなりました。毎月の資産形成をしながらも、家族でやりたいこともできるようになります。お子さんは乗りものが好きなので、飛行機や新幹線で旅行に行くこともできます。

「あーあ、保険料高すぎる。でも付き合いとかあるし…」
と、後ろ向きでため息をつきながら悩むか、

「保険を見直してスッキリ!このお金で家族旅行、どこに行こうか!?」
と、前向きな楽しい悩みを増やすか!

どちらがいいでしょうか?

楽しいこと、前向きなこと、将来のため、そして今のためにお金を使っていきましょう!資産形成が全て「保険商品」に偏っている方は、保険料削減効果と、資産形成の可能性がそれだけ高いと言えます!

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

お問い合わせフォーム

LINE@
→LINEユーザーの方はこちらからお問い合わせ、ご質問をいただくとスムーズです。

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

お気軽にお問い合わせ、フォロー、リクエストをどうぞ!